iPhone・iPad

【Seria】100円ショップのスマホ用ガラス用液体フィルム塗ってみた

皆さんは、
『スマホの液体ガラスコーティング』をご存知ですか?

最近流行り始めているのですが、100円ショップのSeriaさんがなんと…液体フィルムを取り扱っているのです!

この記事では、Seriaのスマホ用液体ガラスコーティングを実際にiPhone8に使用した結果をご紹介します。

Seriaのガラス用液体フィルム

こちらがSeriaの
『塗るだけ全面保護 ガラス用液体フィルム』
になります!思ったより安っぽくない。

驚いたのは、
『山田化学株式会社』さんがデザインされて、
それを中国で製造しているようです。

日本の社名が出てきたので、
安心してスマートフォンに塗れますね。

Seriaのガラスコーティング剤は2~3回使えるらしい

買う前には気づかなかったのですが、
裏面をよく見ると…。

【使用目安】
スマートフォンの画面2~3面分

とのこと。
最近のスマホは裏面もガラスなので、
両面に塗れる点がGoodですね!

硬度は3H(微妙)

現在主流のガラスフィルムは9Hです。
対して、Seriaのコーティングは3H。

まぁ塗らないよりは塗ったほうが…。


私がメインで使用するスマートフォンには、『LIQUID_hack』を使用しています。1つ2,000円とややお高いですが、10台分使用できるので実質200円程度です!

通常のガラスフィルムよりも硬度の高い10Hまで保護できます!

開封してみた

こんな感じで、色々入ってます。

  1. 液体フィルム
  2. ウェット&ドライシート
  3. マイクロファイバーシート

ウェット&ドライシートは、
安いガラスフィルムに入ってるやつと同じ笑

ガラスコーティング剤をスマホの裏面に塗ってみる

早速事故りました。
まぁ中のシートは無事でしたが…。

こんな形でモーモンとお別れとは…。

とりあえずMacBookに貼っておきました。
なんかリンゴにフィットしてます。

といわけで、
ウェットシートとドライシートで
iPhone8の裏面を綺麗にしました。

液体フィルムを垂らす

液体フィルムを垂らしました。
思っていたよりも白かったです。
そして垂らしにくいです笑

とはいえ、
100円なので…これは凄いですよ。

10分後に磨く

垂らして10分乾燥させ、
ついに磨き上げました!!

のですが…

ドライシートの使い方

完全に使うものを間違えたみたいです。
レビューするなら、ちゃんとやりたいので…

ドライシートでやりなおし

とりあえず拭き上げましたが、
もう一回コーティングします…。

ま、その方が若干頑丈でしょ?
(全く根拠はありません)

ガラスコーティング剤を塗ってみた乾燥

僕は訳があって、
スマホに液体ガラスフィルムを
週に数回コーティングしてますが、

これ、めっちゃ簡単です笑

このブログでは、
他にもSeriaのスマホグッズを紹介しています。
気になっていたグッズが見つかるかも笑?

【2020】Seriaのおすすめスマホグッズをまとめて紹介【iPhone】こんにちは、かいたです。 この記事では、今までに紹介した Seriaのスマホアクセサリーを 一気にまとめて紹介していきます! ...

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました。