パソコン

MacのGoogle日本語入力で数字を常に半角入力にする方法

MacのGoogle日本語入力を使用していて数字を入力するとき、
いちいち英数に切り替えるのがめんどくさい!

そんな方の悩みを解決します!

この記事では、
Google 日本語入力の環境設定を変更し、
数字の入力を常に半角にする方法を解説します。

英数に切り替えるのがめんどくさい!

長い文章を入力していると、
英数に切り替えるのがとても面倒ですよね…

数字を入力する前に英数キーを押して、
入力を終えたらかなキーを押して…

Google日本語入力の”環境設定”を変更することで
面倒な切り替え”英数”へのが解消されます!

Mac版Google日本語入力で数字を常に半角入力にする

ここからは、実際の画面で常に半角にする方法を
スクリーンショットと共に解説します。

メニューバーからgoogle日本語入力をクリック

Macの画面上部にある、
“Google 日本語入力”をクリックします。

”ひらがな”だけを
“Google 日本語入力”に設定している場合は、
”かなキー”を押して入力を切り替えると表示されます。

環境設定をクリック

次に”環境設定”をクリックします。

『”キーボード”環境設定を開く…』は、
別の設定なので注意しましょう。

"入力補助"タブをクリックします

“Google 日本語入力 環境設定”が開いたら、
“入力補助”をクリックします。

“Google 日本語入力 環境設定”から、
入力に関する設定を行うことができます。

"数字"の全角をクリック

“入力補助”に切り替えたら、
文字グループ”数字”の変換前文字列”全角”をクリック。

キーボードから入力した直後の文字列を、
“全角”か”半角”または”学習”に切り替えることができます。

"半角"に切り替える“半角”に切り替えます。

これで、
数字だけが常に半角で入力されるようになりました!

自分に合った入力設定で効率的に

僕の場合は、
日付や金額などほとんどの数字を半角で入力しています。

名詞として数字を使う場合に限り、数字を全角で入力しているので、
常に数字を半角で入力することで効率的に文章が入力できます。

日付や記号の入力方法が統一化されているなら、
自分のルールに沿って設定を見直してみましょう!

今までよりも早く文章が書けて、
ストレスから解消されます!

まとめ

  1. メニューバーのGoogle 日本語入力をクリック
  2. 環境設定を開く
  3. 設定画面を入力補助に切り替える
  4. 文字グループ”数字”の変換前文字列を半角にする

この4ステップで、
MacのGoogle 日本語入力で数字を常に半角入力できます!

ここまでお読みいただき、
ありがとうございました。